Tuesday, August 02, 2005

合致

昨日エピソード3を観た。前夜はサーバの起動待ちで暇だったので
starwarsjapan.com で予告編を楽しんだ。予告編は観ておいて正解。
ああココか、なるほどそうか、と一人膝を打って随所で納得した。

決定的に翻った瞬間のシーンはヲイなんでそうなっちまうんだ、と
思ったけれども、暗黒面に墜ちていく過程全部を通して考えると、
むぅ、そういう選択も確かにアリだよアナキン、と共感すら覚える。

話の大枠は前後のエピソードを考えれば容易に想像ができるのだが、
実際にそれを映像で見せられたのは衝撃だった。疑い、怒り、暴力、
焦燥、不安、絶望、そして死に彩られた、壮大だが悲しい話だった。

12、456との接合は見事だった。前後が存在しているのに話が
成り立っている。ルーカス談のとおり、「既に存在するサーガ」が
publish されたのだと思う。後から作ったとは、とても思えない。

それにしてもパドメ、フケたなぁ。6のレイアほどじゃないけど、
それでも恋はできない程度に成長してた。人妻っぽさという役作り
だとしたらすごいが、同じ役をずっとやるのも大変なんだろうなぁ。

2 Comments:

At 23:50, Blogger kazufuruk said...

見たいんですよねー。
映画見る時は土曜夜、いつも錦糸町でレイトショーをバーガーかじりながらだったりするのですが、最近は体調悪かったり出勤だったりで見に行けません。

 
At 00:43, Blogger sempreff said...

ズバリ「1日(ついたち)に振休を取る」。
我輩は 7/1 から「来月の 8/1 は休むっ」と宣言し、
その後も毎週言い続け、そして実現した。先手必勝だっ。

ついたちは映画の日なので、安いよ♪

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home