Saturday, August 13, 2005

週末

土曜とか日曜とか安息日とか言うけれど、本当に心も体も休まる日
などというものは存在するのだろうか?少なくともここ数カ月間は
もれなく「非営業日でなければできない作業」のオンパレードだ。

今のジョブに比べて前のはそういう意味では楽だったなぁ。自分が
入った時には既に紅蓮の赤字で、サービスインしていなかったので
とにかく足りないところをとっとと作って検証して、という日々。

工期がキツいのに変わりはないが、「その日でなければならない」
という制約がなかったので、自由に自分のペースで消化することが
できた。やっぱシステムは動き出してしまわないうちが勝負だな。

ネットワーク機器やサーバの設定を稼働開始後にゴリゴリ変更する
作業は本当に神経を使う。平日の間に週末の段取りと仕込みは完了
している状態なんだけど、何かあった時の影響のデカさがかなり嫌。

昔は技術者と言えばいろんな意味で品質のよいコードさえ書ければ
それでいいと思っていたが、それだけじゃないんだな、システムを
知悉して効果的な改修を行う力が必要とされているんだな、と思う。

まだ暫くはずっとこの部署に居て、この仕事を続けてるんだろうな。
「週末」という言葉が「空虚な灰色」という語感で耳に響く日が、
いつか来るのだろうか。今のところ週末作業は、アツいけど楽しい。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home