Saturday, May 17, 2008

発電

我輩のように電子機器を持ち歩いている諸氏には朗報である。発電。
着衣で発電できるのである。これは斬新だ。但し、女子限定である。
また、電源はソーラーパネルなので晴天でないと性能を発揮しない。

面白いとは思ったものの、肝心の「供給電力」がどの程度であるか
プレスリリースには出ていなかった。eneloop をガンベルトっぽく
巻いて充電できたら格好良いんだが。残念なことに非売品だそうだ。

電池といえば Panasonic が oxyride の次の電池として evolta を
発売しているはずなのだが、いまだに店頭で見たことがない。最近
秋葉に行っていないせいか。来週はぜひ evolta を探しに行きたい。

5 Comments:

At 02:50, Blogger sempreff said...

携帯できるレベルの
燃料電池も、ぼちぼち実用にならないかなぁ。

 
At 07:20, Anonymous たの字 said...

携帯は乾電池とかソーラーの充電器が結構出てるからいいよね。
ノーパソは常々思うんだが、フタの部分(液晶の裏?)をソーラー化すれば消費電力が浮きそうな気がするんだが。
液晶バックライトの電源供給用とか。

何本も充電バッテリー持ち歩くのは辛いお。

 
At 01:30, Blogger sempreff said...

>たの字 殿

小さい機器は USB 給電に対応する傾向が顕著に見られるじゃないスか。んで、ソーラーパネルはやっぱ太陽光が効くらしいじゃないスか。そう考えると、

日傘型 携帯ソーラーパネル

にしてほしいっす。束っていうか握りっていうか名称不明なあの部分で USB 給電してくれる、みたいな。ってもA系男子が街中で日傘さしてたら、それはそれで嫌ンな光景ですが…

液晶のバックライトは、これから LED 化が進んで、軽く薄く省電力になっていくでしょうな。そういう FRU で将来差し替えられるように設計してほしいなぁ…

 
At 08:08, Anonymous ノブ said...

(´ー`)y─┛~~秋葉原・・・・
その昔コンクリートジャングルに囲まれた佇まいは、
石の檻に囲まれた監獄の様でもあり、
店の古狸との一触即発の駆け引き・・・
店に陳列されているいわく有りげな品々・・・
ふと裏路地に目を向けるとさも怪しげな古老が
おいでおいでと手招きをする・・・・
・・・・・・んな土地が・・・
いまや、見晴らしの良い小洒落た町へと・・
見回せば冥土・・メイドさんがそこここに
訳の判らんカメラ小僧が跋扈し・・・
うむ・・・正に・・・正に・・・正に・・・
何でしょう??

 
At 01:17, Blogger sempreff said...

>ノブ氏

ノブ氏は「徒歩発電機」とかあったら好きでしょうね…

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home