Tuesday, April 01, 2008

布巻

かなり以前のことだが、ヘッドフォンを新調した。会社用と移動用。
会社用には頭にがばっとかぶる感じのデカい奴を使っていたのだが、
耳当に張ってある合成革がベロベロになって最悪な感じだったのだ。

今度は耳当部が合成革じゃない奴にしよう、ということで選択した。
丁度良い値段で条件に該当したのは Pioneer の SE-M290 という奴。
耳当て部分が異様にデカく、耳朶がすっぽり圧迫されずに収まる形。

直接触れるのが耳自体ではなく耳周辺なので、負担が軽いと思える。
会社用のヘッドフォンは数時間かぶりっ放しというのはザラなので、
装着感は非常に重要。この一点だけでも、お勧めできる。あ、音も。

移動用の方は、SONY の MDR-E931LP というもの。値段は同じ位だが
こいつの訴求力はケーブルが布巻というところだ。ちゃちい感じの
ビニールっぽいコードは、冬は寒いし、絡むと最悪だと思わないか。

ちょっと失敗したのは標準サイズを買ってしまったこと。ふとした
はずみで落ちてしまう。強風に吹かれても落ちる。走るなんて論外。
それでも、絡んだ状態からほどきやすいというのは、ポイント高い。

7 Comments:

At 08:11, Anonymous ノブ said...

何気にヘッドフォンも奥が深いらしいですよ・・・聞いた所によると
確かに耳の部分が禿てきてボロボロになりますね
難聴に注意してくださいね。
あと流行の突発性ってやつにも。

 
At 19:43, Anonymous Anonymous said...

あー、新しいヘッドホン欲しいなあ。
何故かコード3mとか使ってる。非常にめんどい。

今日イヤホンマイク買いに行ったのにすっかり忘れてた・・・orz

 
At 19:44, Anonymous たの字 said...

すまん上の名前入れ忘れた・・・orz

 
At 12:40, Anonymous TAKAKO said...

布巻って初めて知りました!
絡むのってほんとストレスですよねー!!!

持ち運びが雑なのか、イヤホンてわりとすぐダメになってしまうんですけど、
布巻って耐久性もありそうですね。

 
At 01:12, Blogger sempreff said...

>ノブ氏

毎度ども。
自分は難聴ではないと思うのですが、某 I 氏のマシンガントークを聞いていると時々日本語として意味を成す音の並びになっていない気がして困っております…

ヘッドフォンしている時には電話がかかってこなければいいのですがw

 
At 01:13, Blogger sempreff said...

>たの字 殿

姉さんのポストは名前なくても一目でわかるサw

ちなみに本文に書いてある会社用ヘッドフォンも、ケーブルは異様に長い。机の上でとぐろを巻いているので、総務に怒られてます。が、そんなもんは力強くシカトです。

 
At 01:16, Blogger sempreff said...

>takako 殿

ヘッドフォンって、ある意味消耗品なのに、その割に高い気がしますね。せめて償却するまで使いたい、その気持ちわかります。

最近は電車内でもスタジオ用かと見まごうほどのヘッドフォンをしている兄ちゃんとかも多くて、ちとうらやましいです。っていうかどうやって鞄に入れているのかが謎。

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home