Saturday, October 03, 2009

代償

この九月が忙しかったということが、投稿数によってわかる。夏の
終り頃の贅沢な時間の代償を払ったと言える。我輩の意志とは別の、
局面の流動的な変化による部分が多く、うまく制御ができていない。

多忙な時を過ごすのは充実感があって、良い。だが、それも確実に
睡眠時間や趣味の時間など、何らかの代償を払って得ているものだ。
我輩の場合は趣味が即ち仕事と言えなくもないので言訳が難しいが。

差し出した代償の穴埋めをしようとすると、新たな対価を差し出す
ことになる。関係性の中で一度にできることは一つだけで、何かを
処理しようとすると、必ずそれに見合う資源を消費せざるを得ない。

ディスクや帯域は金で買える。体や心の疲労はいずれ癒える。だが
金で買えない資源もある。マスターカードでも買えないものがある。
一人一人に与えられた「時間」は、宇宙で最も貴重な資源だと思う。

4 Comments:

At 00:00, Anonymous げんえきすろった said...

10月以降は時間を私にくださいな。

ボーリング
グルメ(おやじーず)などなど

はっちゃけましょう!

 
At 17:48, Anonymous くま said...

おねげーしますから休んでくだせー。

 
At 01:45, Blogger sempreff said...

>すろった閣下

ボウリング行きたいですね〜☆
鶴鶴亀亀が落ち着いたら、基本的にヒマになる予定です。

 
At 01:46, Blogger sempreff said...

>くま殿

M山に期待…

ともあれ、ぼちぼちズル休み周期に入ります♪

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home