Tuesday, July 14, 2009

降車

「今どこですか」と声が聞こえた。自分が話しかけられているとは
思わなかったので、本を読み続けた。すると「ここはどこですか」
ともう一度、聞こえた。ドア際に座り込んで疲労困憊の風情の男だ。

大きな荷物を片手で押え、眠そうな目をこちらに向けている。駅の
表示を確かめ「護国寺ですよ」と答えてみる。悪い人には見えない。
「池袋はまだですか」そう返してきた。思えばこれは終電であった。

護国寺に居ると言ったのに、池袋との位置関係を把握できていない。
彼は有楽町線に乗り慣れていないのだろうか。それとも疲労の余り
思考能力すら停滞しているのか。終電だ、寝過ごしたら戻りは無い。

「池袋で降りるんですね」と声をかけると、力なく頷く。月曜から
ハードな日々を送っているのだな、自分も人のことは言えないが…
と思いながら「わかりました」と宣言すると、彼は微笑んで、寝た。

Javadoc 再入門を四頁ほど読み進めると、もう池袋に入線している。
まだドアは開いていないが、この疲労状態だ、すぐには立てないか。
と思い、早めに肩を叩く。降りそびれたら可哀想だ。「着きますよ」

そこから彼の動きは俊敏だった。がば、と立上りドアに向かい歩く。
数秒も要さなかった。閉じているドアを叩いて「降ります」と言う。
ドアに向かって言っても仕方無い。やがて列車は緩やかに停まった。

彼は振り返り、さっきまでの脱力が嘘のように爽やかに「どうも」
と言うと、颯爽と降りて行った。だが我輩は見逃さなかった。彼が
降りた後、不安そうにきょろきょろと左右を見て戸惑っている様を。

やがて彼は無事に登りエスカレータの表示を見つけ、歩いていった。
その状態で乗り換えをこなせるかどうか心配ではあったが、自分も
降りるわけにはいかないし。何とか自力で帰れてくれたことを願う。

4 Comments:

At 10:36, Anonymous 現役すろった said...

そっちの終電って、そんなにしゃべれる余裕があるのね。

T西線の終電は、朝のラッシュ状態です…

 
At 01:00, Blogger sempreff said...

>すろった閣下

副都心線ができてからは、だいぶ分散された感がありますね。

朝ラッシュな状態で帰るのは、嫌ですね…

 
At 08:25, Anonymous ノブ said...

Σ(・Д・ノ)ノ アウッ
目覚ましお兄さん!!!
きっとこんな題名で彼のブログにて
その勇姿が称えられてますよ!!

 
At 01:36, Blogger sempreff said...

>ノブ氏

スカウトは、そうと悟られぬように行うのですよ…
ふっ…

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home