Wednesday, October 19, 2005

春巻

今日の晩飯は久しぶりに春巻だった。春巻といえば思い出す安安。
たいちょうが異動になってから劇的に行く機会が減った。ランチも
最近は仕出しやカップ麺で間に合わせなので、御無沙汰している。

あそこの春巻は以前は季節ごとに具にひと工夫あって美味かった。
気に入ってたのは枝豆入りの奴だ。春巻の中の鮮やかな緑色の粒。
猫舌で揚げたてアツアツは喰えないのだが、冷めても美味かった。

ところで春巻に付ける調味料は「辣油のみ」で正しいと思っている。
理由は特に無い。強いて言えば単に辛いものが好きなだけだろうな。
中華なんだから醤油はないでしょ、と思うが、その辺どうなんだろ。

2 Comments:

At 23:01, Blogger kazufuruk said...

春巻。。。なんて良い響き。。。
白飯にもヨシ。つまみに呑むもヨシ。
カリッカリに揚がった皮。。。ジューシーな餡。。。

アツアツのまま、私はカラシ醤油で頂きます。
自分、中華に醤油は迷いありませんよ。
七味マヨネーズも実は行けまっせ!

。。。覇! イカンイカン。アブラ禁止だ。喝!

そう言えばマイミク順調に育ってますね。
いつのまにやら 20 に届く勢いですね。

 
At 23:55, Blogger sempreff said...

焼売、餃子、春巻。実はこの3つくらいなんじゃないだろうか、醤油をつけて喰おうという中華料理は。
ここ数年はなるたけ具の味で喰おうと考えているのである。

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home