Wednesday, February 20, 2008

鼾睡

先日の伊集院光のラジオのあるコーナーで、鼾がお題になっていた。
蜿蜒と鼾の音が流れる中、鼾の様々な解釈についてリスナの投稿が
読まれるのだが、聞くに耐えなかった。録音だから、勿論飛ばした。

今日山手線最終に乗ったら、隣のおじさんが高鼾である。うるさい。
辛抱できずに、席を立って遠く離れたところまで避難してしまった。
お喋りをしている若者も居るが比較的静かな所で、漸く安堵できた。

最寄駅まで行かないのでえびフィレオでも喰うか、とマックに寄り
階上でもさもさ咀嚼していると、正面からまたノーズノイズである。
何なんだこの巡り合わせは。早々にエビちゃんを平らげて脱出した。

鼾が全部とにかく嫌い、なのではない。ある種の鼾だけは生理的に
耐え難い、という話である。ところがここ数日で遭遇する鼾たちは
漏れなくその種の不愉快極まる気分になる秘孔を正確に突いてくる。

ここまで巡り合わせが悪ければ、むしろ諦観の域に達するというか
慣れそうなものだが、理由もなく本能的に苛々するから、質が悪い。
24 時間営業だからって、マックで寝るな。本当にもう。ぷんぷん。

6 Comments:

At 08:11, Anonymous ノブ said...

いやあ・・・若い頃は良くマックで徹夜しました。
マックが駄目な時はロッテリアとか・・・
ファミレスとは違って起こされる事も無いしね
・・・・・・・って・・・そう言う事では無いですな  (´ー`)y─┛~~

 
At 13:03, Anonymous koetaro said...

ありますな( -.-)

私は時にもよるけど、
・自分のリズムと違うシャカシャカ音
 (ある特定の洋楽や電車での隣の携帯プレーヤーの音)
・クチャクチャ食べる食事の音
 (隣の隣ぐらいからも聞こえる大きいやつ)
は大抵だめだなあ

人には生理的に耐えられないことってあるよね

 
At 01:06, Blogger sempreff said...

>ノブ氏

あれ、昨夜はその鼾マンじゃなくてもっと爆睡な若者が起こされてましたよ。鼾マンも起こしてほしかった…

 
At 01:15, Blogger sempreff said...

>koetaro どん

あぁ咀嚼音!「ぞぶりぞぶり」はOッKだけど「くっちゃらくっちゃら」はダメだね、我輩も。

あと最近キツかったのは、後輩のマウスのホイールがグリス切れっぽい感じでキーキーと…。

 
At 12:51, Anonymous takako said...

鼾ですか。おもわず辞書で読み方確認しました☆
他人の鼾、あんまり気にしたことないですね~・・。気づかないだけなのか、街でそれだけ鼾に遭遇することってないですよね(笑)
私はすんごいうるさい鼾の横でも安眠できます☆

 
At 14:42, Blogger sempreff said...

>takako さん

安眠力、すごいですねぇ。
我輩も、先に自分が寝てしまえば眠りは深いんですが…
あと、マシン室の騒音の中だと安眠できるんですが (笑

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home