Saturday, November 26, 2005

料理

ここのところ気に入っているペペロンチーノ。世の自炊派男性向け
レシピを書いてみよう。作業の所要時間はだいたい 20 分くらいだ。
まずは大きめの鍋でたっぷりの湯を火にかけ、適当に塩を入れとく。

鷹の爪を好きなだけ用意。2 〜 3mm に細かく切る。種は抜いとく。
にんにくも適当な量を剥いて細かくしとく。つぶすと臭うので注意。
湯が沸いたらスパゲティを食いたいだけ鷲掴みして投入。計らない。

刻んだ鷹の爪とにんにくをフライパンにブチ撒け、アバウトな量の
オリーブオイルを注ぐ。いい加減な火力でプチプチ言い出すまで。
そうこうしているうちに多分パスタが茹だってるので、合流させる。

ぐりぐりっと煽ってやれば勝手に混ざる。そしたらつまみ食いする。
この時点で味が濃かったら我慢して食え。味が足りなければ適当に
手近なものを足す。味の素のほんだし (顆粒) が意外と美味かった。

以上。もしもここに書いてある通りにしておいしいのができたら、
それはあなたがもともとペペロンチーノの作り方くらい知っていた
ということなので、勘違いして我輩に感謝したりしてはいけない♪

4 Comments:

At 00:50, Blogger kazufuruk said...

パスタ通が言うには、にんにくを焦がしてはいけないんだそうですよ。
自分は焦げてても好きですし、焦げてなくても好きです。
要はペペロンチーノが好きです。いや、スパゲティが好きです。もっと言えば Viva 炭水化物です。

追伸:
滅多に作りませんが、自分が作る時は勿論シャウエッセンを欠かしません。
そらもう一皿一袋(7本)の勢いで。

 
At 01:23, Blogger sempreff said...

我輩はにんにく焦がさない派。鷹の爪も黒くなってはイカン。赤いのが Good.

シャウは茹だったら取り出して盛りつける前に喰っちゃうのでパスタと一緒にはならない(笑)

 
At 13:52, Anonymous アヤコ said...

私も最近、料理にはまってます~。

ぺペロンチーノは作ったことがないので
`自炊派男性向け’ですが、
レシピどおりに作ってみます♪

 
At 03:04, Blogger sempreff said...

> アヤコさん

恐縮です。失敗したらココの記事のせいにしてもらってかまいません。筆者が責任とります(喰いに行きます♪)。
あと、オリーブオイルを「オレイン酸マンセー!」とか言いながら呑まないよう、お気をつけください。

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home