Tuesday, November 08, 2005

脱帽

複雑な UI の構築についてはまだよくわかっていない部分もあるが、
Ajax と呼ばれているものの大体のトリックは把握した。思ったより
単純だ。自転車みたいなものだ。乗ってみないとわかりようがない。

見ているだけでは手品みたいに見える動きをするけれど、水面下で
じたばたしている見知った面々を見ていると「おぉ、コキ使われて
大変そうじゃがせいぜい頑張ってくれ」という気分になってくる。

根幹部分は「イベントハンドラ,小さな通信,任意箇所の差し替え」
つまるところ「そんだけ?」で、あとはこれをいかに組み合わせて
あっと驚くイリュージョンを演出するかっていうだけの話である。

さすがに新奇モン流行モンだけあって、script kiddy がウヨウヨ。
まぁ自分もそのうちの一人なのであるが(苦笑)。始めるのが本当に
手軽なのと Google 発の各種 UI の斬新さが期待感を煽っているね。

実際のところ パーソナライズドホーム が実現してくれたこととは
Ajax と http ベースの SOA との融合のサンプルと言えるわけで、
こういう発想ができるっていうことは本当にスゲェと思う。脱帽だ。

2 Comments:

At 00:52, Anonymous tam said...

>実際のところ パーソナライズドホーム が実現してくれたこととは
>Ajax と http ベースの SOA との融合のサンプルと言えるわけで、
>こういう発想ができるっていうことは本当にスゲェと思う。脱帽だ。

最初、実際の物を見たときは結構ショッキングでしたね。
新しい技術なのかと思ったら寄せ集めで実現しちゃってたわけですね。やればできると判っていてもそこまでやるかって感じですよね。

自分はJavascriptが大嫌いなので正直苦手。
この際だから、覚えようかと思うけどどうもこのバラバラな感じがいやでなかなか身につかないのです。好嫌いせずにやらなきゃダメかなぁ。。。。

 
At 04:53, Blogger sempreff said...

> 自分はJavascriptが大嫌いなので正直苦手。
me too です。:-)

でもコレ、まちがいなく アイキャッチー だし
マーケティング的にもセールス的にも美味しい
匂いがしますぜ。デフォルト装備としてわれら
技術者に求められちゃう明日ってのも遠くない
未来な気がするので、少なくとも素地だけでも
押えておかねばならん、と目下勉強中です…。

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home