Wednesday, November 05, 2008

創作

冷飯のみでおかず皆無、そんな深夜のジョブネット。材料を物色→
異常終了→再実行→異常終了→閾値変更→再実行→冷凍鶏肉発見→
むしろ灰色に近い明太子発見→長葱の青い部分のみ発見→正常終了。

前の料理の痕跡の残るフライパン発見→冷凍鶏肉投入→弱火着火→
塩胡椒少々→葱を細断→明太子を嗅ぐ→ジョブ状態変更正常終了→
鶏肉撹拌→胡麻油少々→葱投入→撹拌→材料物色→シーチキン発見。

シーチキン投入→撹拌→明太子投入→撹拌→よく撹拌→まだ撹拌→
加熱充分条件成立→イベント起動→水道水茶碗一杯投入→火力増→
煮沸→煮沸充分条件成立→イベント起動→オイスターソース投入。

撹拌→再煮沸→ガラスープ用意→異常終了→狼狽→弱火→再実行→
異常終了→実行中止→ほんだし捜索→発見♪→水溶き片栗粉用意→
強火→煮沸充分条件成立→イベント→片栗ほんだし投入→正常終了。

そういう次第で「チキンとシーチキンの明太オイスター餡」の完成。
あの驚きの材料から出来たブツにしては、美味であった。残念だが
おそらく再現はできまい。一回コッキリの、使い捨てレシピである。

12 Comments:

At 07:56, Anonymous 現役すろた said...

最近めっきりしなくなったなぁ。
小学校のときは親が仕事でいないので、冷蔵庫から適当に材料を選んでよく作ってましたが。

 
At 08:12, Anonymous ノブ said...

!∑(゜∀゜)ソノメンタイコチキュウセイ??
正に冷蔵庫料理ですな(;つД`)
ミラクルが重なって絶妙なハーモニーを!!
料理は愛情DEATHね

 
At 00:20, Anonymous たぁ said...

再実行、このユニットから。w
はありですか。

 
At 00:42, Blogger kazufuruk said...

オレ的にタイムリーな話題ですね。同僚と、
「いかに家で料理をしないか」で盛り上がっていたところです。
「むしろ灰色に近い明太子」にグッと来ました。

他に盛り上がった話題は
「コンタクトが目に張りついて駆け込んだ新宿の眼科の女医さんが凄い」
でした。

 
At 00:40, Anonymous takako said...

チキン、明太子、シーチキン!美味なんですか~、奇跡ですね!!!目の前に出されたら、一瞬躊躇しそうですが・・見た目はいかがなんでしょう?
私はいろんなもの(漬物とか昆布とか)投入してお茶漬け作るの好きで、複雑な味ですごくおいしいのですが、見た目がぐちゃぐちゃなんで、他人に作ってあげることができないのが残念です。

 
At 01:57, Blogger sempreff said...

>すろった閣下

小学生で料理に目覚めてたんですか!
今でもたま〜に独身week が来たりすると、自作しません?
年に数回、あるかないか、かもしれませんが…

 
At 01:58, Blogger sempreff said...

>ノブ氏

数日様子を見ましたが、腹を壊すこともなく。
また何か作りたくなってきましたが、
夜中に喰って即寝ると (後略

 
At 02:01, Blogger sempreff said...

>kazufuruk

我輩は主に残飯 (含む失敗作) の処理係だから
最近はめっきり自作しなくなっていたのだが、
この日は見事に何もなかった。ま、緊急避難的な。

女医さんについて kwsk. wktk.

 
At 02:05, Blogger sempreff said...

>takako 殿

ビジュアル的には、もちろん、ダメダメ。
全体的に茶灰色っぽい感じのどろりとした中に
イケてない感じのツブツブがぞわぞわとしていて
緑色の細長い切れ端が浮遊している感じ。

んでもこれが、喰ったらンまいんだよ。

Shake Shake 系の食い物って、ビジュアル良くないけどンまいの多いよね。茶漬もいろいろ投入するの楽しいし、冷奴もいろいろ投入すると楽しいよ!

 
At 02:06, Blogger sempreff said...

>たぁ殿

そういえばパトライトは鳴動しなかったw

 
At 13:37, Blogger kazufuruk said...

残飯処理班乙です。

> 女医さんについて kwsk. wktk.

時はバブル全盛期。
金色に輝くロングヘアーに黒いタイトスカート。
「ボタンする意味ねっす」と言いたくなるほどボタンを開けた白衣に
「そんなに開けなくても」と言いたくなるほど胸元の開いたピンクのブラウス。
そこにましますふっくらむにゃむにゃは存在感絶大。

N氏:「ちょい寝したらコンタクトが張りついてしまって。。。」
女医:「はぁい診てみましょ。。。こら、下見ないで前見てて!」
N氏:「つ、つい視線が、、、」
女医:「。。。うーん、なかなか出ないわねぇ。」
N氏:「ぁ、。。。で、出そうですぅ。。。」

。。。ボクたちサイテー。おやじマンセー。

 
At 00:07, Blogger sempreff said...

>kazufuruk

貴公の妄想力には脱帽じゃ♪

…Nって誰?

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home