Sunday, March 22, 2009

八吋

インチという単位に、漢字があるのが驚きだ。センチには無いのに。
それはともかく、先日、うっかり 8 インチで SVGA な USB 接続の
サブモニタ
を調達してしまった。いわゆる衝動買いという奴である。

コンピュータに繋げるデバイスとして FreeBSD で駆動できない物を
我輩が購入することは稀なのだが、これは正にそういう製品である。
プロプライエタリなドライバとセットでないと動かない物体である。

原理主義者である我輩の家には Windows 機など存在しない。そこで
会社置き去りにしている私物マシンに繋げてみた。いい感じである。
ログの tail -f や topas や glance などを置くのにちょうどよい。

シャカリキに重点監視する必要の無い時は、フォトフレームとして
適当に写真でも出しておけば、気分も和む。薔薇星雲など、美しい。
サブモニタ「だけ」にスライドショーを映せるソフトが重宝である。

6 Comments:

At 06:51, Anonymous たの字 said...

宇宙ヤバイ系の画像って時々怖くなるほどキレイなのあるよね。馬頭星雲のおちゃめっぷりもいい。

スライドショー用画像フォルダにダム穴画像混ぜたいw
ダム穴画像のざわざわ感は異常。

 
At 07:33, Anonymous ニコラス副長 said...

ん?
センチメートルも
ミリメートルも
漢字はあるよん?
センチは「糎」
ミリは「粍」。

まぁ「あて字」っぽいけどねw

第二次大戦の時の旧陸軍さんの情熱ですなw
「敵国の言葉などつかわぬ!」というww

 
At 23:38, Blogger sempreff said...

>たの字殿

天文写真はスケールがデカくってたまらんですわ。
BGM にホルストとかかけてもいいかも♪

 
At 23:46, Blogger sempreff said...

>副長殿

をを。いろいろあるもんですね。
ありがとうございます♪

 
At 08:14, Anonymous ノブ said...

むむむ!!!
8インチ=2.5*8=20センチ!!!
お手ごろサイズですな。
小さいのも良いですが、大きいのもダイナミックでよろしくでです。
劇場クラス・・・とまでは行かなくても
プロジェクターでのミニシアター位は欲しいものです。

 
At 10:07, Blogger sempreff said...

>ノブ氏

見てみてください。なかなか丁度いいサイズです。

ミニシアターって…、それもう全然用途がちゃいますがな…

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home