Saturday, January 16, 2010

均衡

twitter で「つぶやく」ようになって、しばらく経つ。最初の頃は
本当に木の虚に向かって「ろばの、耳…」と言ってみる程度だった。
それが今では、小さなネタ抜きにはどんぴしゃな存在になっている。

我輩のこのブログは、それなりに内圧が高まっていて、それでいて
書く時間が作れた時にしか書かない。まったく捻くれたものである。
で、内圧の方は「つぶやく」ことによって大半が抜けてしまうのだ。

歪んだ圧力でも行動の原動力として有用ではあるが、妬みや怒りを
ベースに真実を求めたり改善を積んだりすることは難しい。暖かく
愉快な衝動にこそ、流動的な感覚から文字へと固着する価値がある。

正と負の感情のバランス、140 文字以内の短文と無制限の長文との
バランスを器用に操れるほど我輩の精神は成熟していないのである。
不惑へのカウントダウンを意識し、歪んだ自嘲を愉しむ日々である。

2 Comments:

At 15:38, Anonymous たぁ said...

つぶやき方がいまいちわかりません(^ ^;

 
At 12:58, Blogger sempreff said...

>たぁ氏

案ずるより生むが也寸志です。

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home