Friday, November 24, 2006

嵌合

既に在るページに PukiWiki を嵌める、という作業を敢行してみた。
イントラサイトなので見られない人はごめんなさい。見られる人は
我輩が面倒を見てる例のサブドメインの資料室を見てみてください。

スタイルシートっていうものの知識は深くない。いやすまん、浅い。
セレクタ一つまともに書けやしない。それでもまあまあなレベルで
嵌め合わせることに成功したんじゃないかな、と自画自賛している。

部品なり要素なりが、思ったようにカポッと嵌まると、妙に嬉しい。
書いたものが期待したように動作するのも、嬉しい。料理にも同じ
側面がありそうな気がする。イメージ通りの味になると嬉しいもん。

そういう小さなヨロコビを積み重ねて、だんだんとマニアになって
いくのだろうな。そういえばこの間お好み焼きを作った時も、餅を
入れてみたら実にいい具合に腹持ちが良かったな。また今度やろう。

5 Comments:

At 00:51, Blogger kenta said...

>>料理にも同じ側面
すごくよくわかります。例えば自分で料理してみて初めて分かることってありますよね。
ああ、これはニンニクがこのぐらい効いていて、チーズがこのぐらいだったかぁ、とか。某カルボナーラの話ですが(笑
自分のイメージ通りだとすごく嬉しくて、その瞬間のためだけに台所に立つなり、タイプするなりするのだと思います。

 
At 23:12, Anonymous barca said...

お好み焼きに餅は合いますよね。
チーズも併せて入れたら、ピザ風お好み焼きで最高ですわよ。

 
At 01:03, Blogger sempreff said...

>kenta

カルボナーラは胡椒と大蒜抜きじゃ語れないね。っていうかスパゲッティはたいてい胡椒と大蒜を入れればウマい。
過去や経験や常識に捕われない、良いイメージを描きたいと思うぜよ。

>ばる

実はチーズも入れたのだ。餅入り・チーズ入りは、冷めないうちに喰わないとおいしくないので、我輩にとってはけっこう大変な喰い物だ(笑

 
At 08:31, Anonymous ノブ said...

いつも思うのですが・・・・
パパさんの書き込みは(?_?)と言う物が多く
後でこっそり色々調べて判った時に
独りニンマリする事が多いダス(´▽`*)
いあ・・勉強になりまする・・・・・が・・・いかんせん、おいらのおつむは
脳味噌が揮発性の為、後々悲しい結果に(;つД`)
and・・
オイラノ過去への書き込みに良く付き合っていただいて
感謝感激雨霰です・・・
パパさんはきっと思いやりで出来てるですな
(´▽`*)

 
At 00:46, Blogger sempreff said...

>ノブ氏

いつも (?_? な内容ですみません…(笑)
そんな内容なのにも関わらず、まめに突っ込んでいただけるのは、こちらとしては嬉しい限りでございますことよ♪

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home