Wednesday, January 10, 2007

門限

日付が変わる前に帰宅するだと?そんな暴言を吐いたのはどの口だ。
四営業日めにして、もう守れないじゃないか。今年は先行き暗いな。
と思いつつ帰った。帰宅時点で…、23:55 だった。うわ間に合った!

何が悪いって、18:54 とかに来た「明日から使う IP address 頂戴」
っていう申請を無碍に断れない弱っちい心がいけないのだ、きっと。
心を鬼にして一昨日来やがれ、と斬って捨てる冷徹さが必要なんだ。

でも実際のところ「そこのミカン箱に正座して仕事しやがれ」とは
言えない。国外から来る人に向かって、その言い草は無いでしょう。
もうちょっと計画的に、スムースにできるようにならないのかねぇ。

ぶつぶつ文句を言いながらも、いざ仕込みを始めてみれば、作業は
憎くも何ともない、というかむしろ愉快。あっさり没入してしまう。
こうして楽しんじゃうから、帰りたくなくなりもするというものだ。

よくよく考えると呑みに行ったら時間なんぞどうでもよくなるので、
「仕事して帰る日は」という前提を付けてみよう。これなら何とか
実行できそうだ。要は帰ればいいんだから。それが難しいんだけど。

4 Comments:

At 15:36, Anonymous koetaro said...

やあ、二日はどうも
無事に関西に帰り
今日やっと一息つきました。

10日坊主ですか(-_-)
目標を定めるだけ偉いと思うけど

僕は目標をたてず様子見して
数年たってます(ーー;)

 
At 17:17, Anonymous doubting_thomas said...

明日使うIPアドレスを今日作れなどと寝言を言うforignerには、是非、「Come on the day before yesterday, Boooooy!!」と啖呵を切っていただきたいです。(Boooooyのルビはもちろん「若僧」で)

教育する意味で。

先日、マシンを破壊しまくる営業マンに2週間「まだ治ってませーん」と言い続けたら、ちょっと調子が悪くなっただけで見せにくるようになりました。

サポタージュによる教育の威力を実感しました。

 
At 00:58, Blogger sempreff said...

>koetaro

関東←→関西の移動は、なまじ可能なだけに大変だね。
今年ものんびり愉快に過ごせることを祈っておるよ。

>doubting_thomas

foreigner さんは彼らが「ぜひ!」つって来たんじゃなくて、どっちかと言うとこっちが「来て!」言うて来てもらってるので、無碍にシャッター下ろして今日は閉店です明日からお休みです旅に出ます新聞はポストに入れといて下さい、探さないで下さい…っていうわけにも行かないのよ。

むしろそんな大事なことを前日の夜まで連絡しやがらないPMが悪いだろってことで今日噛みついてみたら、しゅんとなってて逆にこっちが悪いことしたみたいじゃんよ…

げに世の中というのは泳ぎにくいものよ。

 
At 08:38, Anonymous ノブ said...

お疲れ様です(;つД`)
こちらは表面上・・・・Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
っと、こんな感じで障害対応をしていました
まあ、どっちかと言うと (´ー`)y─┛~~
っと、こんな感じで生暖かい感じで周りに同化していたかもしれません。
なにはともあれ、平和が一番ですな・・・・

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home