Thursday, December 28, 2006

修理

ひさびさに PC の修理をした。会社のだけど。故障箇所を特定して
パーツ買ってきて交換する、っていうだけの手順。ありきたりだね。
実にありきたりな作業なはずなんだけど、これが意外と手間取った。

故障箇所は電源ユニットの中のファン。爪楊枝で押しても動かない。
埃か何かで過熱してしまったのだろう。ここまで全く動かないとは
逆に清清しいではないか。電源ユニットごと替えれば済む話である。

とりあえずばらしてみる。…なんだこの電源。一度も見たことない
変な形をしている。まず、普通の直方体じゃない。段がついている。
メーカ製 PC はなんで汎用パーツで組んでくれないの。悲しくなる。

しょうがないので、取り外した電源ユニットをさらにバラしてみる。
猛烈に汚い。黒くて脆い埃が塊となってボロッボロッと落ちてくる。
最悪だ。だが何とかファンを取り外すことができた。普通の 80 角。

これなら売ってるかもね、ということで早速秋葉原へ。まず本命の
千石に行ってみる。しかし。無い。値段がどうこうとかではなくて、
売ってない。売ってないものは買えないの。これ日本の常識。焦る。

南西ブロック (中央通りより西、神田明神通りより南) を徘徊する。
品揃えの回転の早い今風なパーツ屋にがっかりしつつ、鈴商に到着。
こういう昔気質な店は良いね。安心する。ファンも一発で発見した。

会社で頼まれた「ついで」の調査や消耗品の調達を済ませて、帰投。
逸る気持ちを我慢できず、ファンを取り付けて、繋いで、電源投入!
…廻らない。うんともすんとも言わない。初期不良か我輩が悪いか。

そういう時は大抵、我輩が悪い。ファンから出てるリードの+−を
ひっくり返して繋ぎ直してみたところ、廻り出した。感動。しかし。
これ電源ファンだからさ。吸気じゃなくて排気でしょ。我輩の阿呆。

表裏をひっくり返して、三度目の正直。をを。いい感じではないか。
動作確認のために FreeBSD を投入して、buildworld をかけてみる。
ちゃんと排熱してる。好了。復活できて嬉しい。さて、何に使おう?

8 Comments:

At 23:26, Anonymous たの字 said...

つか兄さんの会社なら新品買えよw
景気って意外に悪いよな

漏れなら全部新品に汁で営業叩いて終わりだわ。業務中に秋葉原行けるならいいけど。

というより今年もそろそろ終わりね。
久しぶりにsempreff兄さんに会えて懐かしかったわ。よいお年を&はぴぬいやー

つか某Mさんのテカり具合を是非写メでw

 
At 12:18, Blogger sempreff said...

>たの字

新品買うための手続きにかかる工数と、
修理パーツ買いに行って自分で直す工数と、
天秤にかけると後者が安かったりする罠。
業務中に Cure Maid Cafe で一服してたことは内緒。
ホワイトショコラはあったまる逸品ですた。

たの字さんも来年はのんびりできますように(笑)

 
At 12:22, Anonymous Sunao said...

お疲れさまです。
私も、現地の壊れているパソコンと悪戦苦闘するのかなーと思います。どうなることやらという感じですが・・・。

 
At 12:34, Blogger sempreff said...

>sunao さん

現地では時の流れもゆっくりしていることを願うよ。
いくらなんでも物理的に壊れてるマシンとの格闘は
教科が違うから無いだろうとは思うけど…、
実際のところどんな感じなのか、現地レポを楽しみにしています♪

 
At 23:27, Anonymous barca said...

例の「ついで」の件ですが、ネットの書き込みなどを見るとどうも評判が良くないようです。
もうちょっと研究してみます。

 
At 00:54, Blogger sempreff said...

>ばるさっさ

狙いを決めたらまた型番を言ってみるんだよもんだよもん。
最近の小物機器は生モンみたいで、旬を過ぎると「値下がり」とかじゃなくて「消滅」しちゃうから困るぜよ。

 
At 17:11, Anonymous ノブ said...

むむ・・・三日前に悪戦苦闘してたヤツですね
上手く動いてよかったですね。
そこで何も無かったりしたら
・・・・・小一時間真っ白になりそうですな
治って一安心

 
At 17:46, Blogger sempreff said...

>ノブ氏

ええ、一安心です。
今エイジング中です。多分大丈夫でしょう。
中途半端なスペックなので使い道が微妙です…

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home