Wednesday, February 14, 2007

小吉

先日、めったに着ない服を着た。ポケットに手を突っ込んで違和感。
前に着た時に突っ込んで、そのまま忘れていたのだろう。野口英世。
動揺してたんだろうな。クリーニング出さなくて良かった、のか?

服はすっかり小さくなっていた。いまだに横方向に成長する自分の
肉体と食欲がうらめしい。家を出て数歩歩いたところで、シャツの
第一ボタンがどこかへ飛んで行った。まったくもって情けない話だ。

昨日、昼飯を喰う暇もなかった。T 陽町のオフィスには社食があり、
社食には夕飯タイムがあるので、そこへ滑り込んだ。今日の献立は
…カツ定食らしい。だが関係ない。我輩は常にカレーだ。大盛りだ。

そこでちょいと思いついておじさんに「そのカツ、カレーに乗る?」
聞いてみるもんだ。おじさんちょっと悩んでから、「特別だよ」と。
売れ残ったカツ半分を 50 円増しで搭載してもらった。ご馳走じゃ。

炭水化物と動物性蛋白を摂取して、今日も今日とて今まさに徹夜中。
悼むこと、嬉しいこと、情けないこと、人の親切に感謝すること…。
今、自分にできること。闘い抜くこと。創ること。生きていくこと。

6 Comments:

At 08:10, Anonymous ノブ said...

∑( ̄□ ̄;)なんかおいらの左後ろに・・・
∑( ̄□ ̄;)寝てる物体が・・・・・・・
(´▽`*)なんだ・・・熊さんのぬいぐるみか・・
(;つД`) 本当に毎日ご苦労さまです。
( ̄ー ̄)さて、この寝姿を撮影せねば・・・

 
At 20:33, Anonymous barca said...

ご苦労様す。
苦労の後に報いあり。
オイラも見習って頑張ります。

特別カツカレー、いいですね。w

 
At 23:57, Anonymous doubting_thomas said...

残業食とは懐かしい。
銀行系の残業食は安・多・旨の三拍子で、残業のない日も喰ってから帰ったりしてました。

とはいえ、残業食を喰わないとあかん暮らしは二度としたくないッス。体が持たない。

 
At 00:57, Anonymous kenta said...

T陽町の社食では毎日カレーばかりを食べていました。
カレー以外を食べていると同期に「何があった?」と心配されるほどでした。
しかもいつも大盛りでした。

あの社食では同じ大盛りでも誰に注文するかでかなり差があって、
あるおばちゃんに注文した場合のみ、正真正銘の大盛りでした。
他の人はもう全然ダメ。わかってない。そのために列を並びなおしたこともしょっちゅうでした。

カツカレーはたまーにメニューで出ていましたが、その手がありましたか…
目からウロコです。いいおじさんですね。

 
At 23:15, Anonymous ハセ said...

おつかれさまです。
相変わらず、仕事の鬼ですね。
ホント、自分も見習わなくては・・と感じます。
お体に気を付けて頑張って下さい!

 
At 01:48, Blogger sempreff said...

>ノブ氏

熊と言えば最近はパンダのニュースを多いですね〜

>ばる

なにやらちっとも報われない気配(苦笑)
特カツカレーは美味かったぞなもし。

>doubthomas

残業色すら喰えない状況だと痩せるかと思いきや、
少ない食事回数で生き延びようとして太るのな。
笑うぜ、…orz

>kenta

エ○ムからレ▽□ンになって、カレーの味は向上したね。相変わらず辛みは足りないんだが…

>ハセ殿

いやぁ、A業にハメられたんスよ(苦笑)
金曜の夜に RFP 持ってきて、水曜に提案書出す、って。
その間、営業日は 1day っスよ。もう爆笑。

奇跡的に提出は成功したんですが、その後の予定が徹底的に破壊されてしまって号泣っス。

こんなの見習っちゃダメですよ!(笑)

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home