Friday, January 26, 2007

面談

前の産業医さんはいい人だった。単に相性が良かったのか。笑みを
絶やさないし、決めつけないし、こちらの事情を聞いて、建設的な
方法を一緒に考えてくれた。少なくともそういう姿勢は感じられた。

今度の産業医さんとは馬が合わない。上から物を言う、一般論しか
言わない、目を合わせてくれない、妙にガクブルしている。むしろ
あなたが診てもらったほうがいいんじゃないか?とすら思える恐さ。

師走は例によって例のごとく忙しかったので、どうせ面談だろうな、
嫌だなぁと思っていた。ところがびっくり、なんと希望制になった。
希望しなければ、面談もしなくていい。リーズナブル。いい判断だ。

もちろん我輩はパス。価値ある面談ならまだしも、不毛なお説教を
貴重な日中の時間を割いてまで聞かねばならぬ義理など、我輩には
無いのである。単に相手を選んで逃げているだけ、とも言うのだが。

5 Comments:

At 22:52, Anonymous ハセ said...

おつかれさまです。
いつ見ても仕事をしている印象が強いので
体には本当にお気をつけ下さい。

自分もsempreffさんの昨日の日記に
つられて今日の昼にフレッシュネス
バーガーでメシを食いました。
クラシックチーズバーガーとかいう500円
以上もする高級バーガーを食ってしまいました。
割高でしたが野菜もたっぷりでなかなかの
美味でございました。

 
At 01:24, Blogger sempreff said...

>ハセ殿!!

仕事=空気くらいのウェイトですので、ノープロブレムです>過重労働

クラシックWWバーガーなんて、単品で 680 yen ですよ!?アンビリーアボーですよね!?>all

でも美味かったから、また喰いに行きたいっす…

あと、N田水さんからの「フレッシュネスドミノ倒し」がどこまで(誰まで)続くのか、という点も要注意です!!!

 
At 12:44, Blogger sempreff said...

酔っ払って書いた自分のコメントって、笑えますな。

 
At 08:25, Anonymous ノブ said...

いやあ・・・そりは、いけませんよ!!!
人はやさしさで出来てるんだから、
きっちりとカウンセリングしてあげないと!!
その人がノイローゼになったり、鬱病になってしまいますよ
話を聞いてあげるのも医者の務めです。
・・・・っと・・・そういう話でしたっけ??

 
At 12:10, Blogger sempreff said...

>ノブ氏

えー、こっちが向こうのカウンセリングをする…んですか?
そういうギャラは貰ってません…っていうか、職種が違いますがな(笑)

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home