Saturday, October 29, 2005

席替

我輩はそこは諸般の理由で振休であると前前から宣言している日に
合わせるかのように席替えが行われた。しょうがないので夕方から
サービス出勤して対応せざるを得なかった。が、ひどい目にあった。

まず、実質狭くなった。我輩はその辺のメンバと違って荷物が多い
のである。マシン自体の台数もあるし、工具・ケーブル・メディア
の類いも大量に保有している。これらを格納する空間がなくなった。

次に移動時のドタバタである。机上のマシンは好意でサーバとして
皆が使えるようにしているが、止まってるから何かの検証ができん
などとほざく。阿呆か。権利を与えたつもりはない。嫌なら使うな。

机の間隔が狭くなった点について抗議したところ、確かに狭いので
広げようという案もあったが「面倒クサいから」という理由で却下
された、と言うではないか。私財を投じて得られるのはこの冷遇か。

数年前に感じた冷たさ、「その時その場所に居合わせないメンバに
対して温さが振る舞われることはない」という冷たさを久しぶりに
味わった。無理して調整して振休中に出社しただけに、やるせない。

2 Comments:

At 17:09, Anonymous Anonymous said...

「面倒クサイから」という理由で片付けられるのは、如何なものでしょう?

もしかして、エレベータのフロアにあった机は、sempreffさんの??

 
At 17:28, Blogger sempreff said...

>匿名殿

エレベータのとこにある机は、別に我輩のじゃないのです。

主に (2個目の) 引出しに仕舞っておいた物体が行き場を失くしています。
今、机の上に工具とケーブルが溢れかえっていますが…、
どうしようもないです。ちょっとづつ捨てるか持ち帰るか……。
いずれにしろあんまり情熱が燃えませんね。

新しくなった自販機のお茶で一服しながら、途方に暮れています。

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home