Friday, January 20, 2006

例話

大先輩から「自分を例えるとバトン」が飛んできたので、早速…、
と思ったのですが、これ難しいですねぇ。思ったよりも遅くなって
しまいました。というわけで、お待たせしました。>ニコラス氏

●自分を色に例えると?

これが難しい…。関西風うどんのつゆのようにあたたかくて透明な
存在になりたいと思いますが、現実的にはきっと道路の側溝の如く
黒と深緑と焦茶が mix された汚濁。でも脳内は常に妄想ピンク色。

●自分を動物に例えると?

小型〜中型のネコ科の肉食獣でしょうか。ヤマネコくらい。通常は
一匹単独行動で、主に夜間にウロウロします。知らない場所に連行
されると落ち着かなくなり、愛想が悪くて、ときどき噛み付きます。

●自分を好きなキャラに例えると?(何でも可)

高校の頃から言われてるのは、ドラえもん。ポケットからいろいろ
出てくるので。最近は多少荷物を減らしましたが、それでもいつも
カバンは数々のガジェットに満ちてぎゅうぎゅうな状態で重いです。

●自分を食べ物に例えると?

これも難しい…。まず美味しくはないでしょう。きっと高くもない。
ありふれていて、メインディッシュにはなれないけど役に立つ感じ。
たぷんたぷんしてて保存も効く。という条件で考えると、「寒天」。

●バトンをもらった人を色で例えると?

鉄の紅。「てつのあか」じゃなくて「くろがねのくれない」ですな。
落ち着き払った赤。火入れされた重い鉄塊が真っ赤になる前の感じ。
ガンメタリックを赤ワインでコーティングしたような、渋さと深み。

●次に回す人を色に例えると?(5人)

おいしそうないぶし銀のこじまさん。名前からして桃色のモモさん。
黒い何かを隠してるかもしれない kenta 氏。灰色の憂鬱を抱える
DoubtingThomas 氏。鮮烈なエメラルドグリーンの on my beat 氏。

…うわ、これ意外と失礼なこと言ってるかもしれませんね。ご容赦。
でもこうして並べるとターコイズブルーやサンライトイエローなど、
波紋疾走な感じがしません?…、よろしくお願いしまっす。>各位

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home