Sunday, March 19, 2006

執事

我輩はフリル好きのキモメンなので、周囲の期待に応えるためには
仕方なくメイドカフェには行かざるを得ないのだが、驚いたことに
昨今は執事カフェなる物体が現れたという。何が楽しいのだろうか。

思うにどこにもフリルはついてないだろうし (ついてたら嫌だし)、
我輩の先入観によれば執事とは即ち忠誠心に溢れ礼儀作法に厳しく
頑固でヒゲで片眼鏡なスリーピース着用の老人なんだが楽しいのか。

そう思ってもうちょっとググってみたら、どうやら老人じゃぁない。
普段メイドカフェなお店が期間限定で執事服で給仕するというもの
らしい。確かにヅカ系が好きな方面の方々には受けるかもしれない。

6 Comments:

At 22:43, Anonymous ニコラス said...

…執事…
きっと片眼で眼帯していて、
メカの整備とかが超一流で、
大型バイクを乗りこなして、
料理もプロで、
どこから見ても隙のない
英国風の方。

できれば名前は「ノーマン」。

え?ちがった?(笑)

そういう人を横に、ミルクティをすすって、
経済新聞を読んで、
女王陛下の健康について話し合うんですよ♪

 
At 06:20, Blogger sempreff said...

>ニコラス殿

そうそう、あと、ヒゲも必須ですね。

 
At 07:20, Blogger kazufuruk said...

いやぁ私的には「ウォルター君に任せる」と言えば
「我々の授業料がいかに高額か奴らに思い知らせてやりましょう」と答え、
奴らを前にしては
「小便はすませたか? 神様にお祈りは?
部屋の隅でガタガタふるえて命請いをする心の準備はOK? 」
と凄んでくれれば何も文句ありま

 
At 07:42, Anonymous doubting_thomas said...

銃撃戦の最中に「お嬢様、午後のお茶はダージリンでよろしいでしょうか?」と尋ねる肝の太さとユーモアも欲しいです。

執事というと「日の名残り」という映画を思い出します。
「羊達の沈黙」のレスター教授をやったアンソニー・ポプキンズが英国貴族の執事をビシッと演じてます。

 
At 10:01, Anonymous koetaro said...

みんなすごいな(^^;

執事というと
「執事のメェー」
「ヒツジ隊」
を思い出す私って....

妻に聞いたら
「ヒデ爺」
だって(^◇^;)

 
At 01:42, Blogger sempreff said...

>kzfrk(母音抜き)

そうなんだよ。何か知らんが恐い存在なのだよな。
「もちろん手加減しておきましたよ、若。」って感じか。

>oui_oa(子音抜き)

そうなんだよ。何か知らんが戦闘力高そうなのな。
「では、お茶が冷める前に片付けて参ります。」って感じか。

>ゴン

メリーさんの執事、執事、し・つ・じ♪
江戸っ子風で。ツッコミにくいよ…orz

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home