Friday, March 03, 2006

今半

100 グラム 1200 円の霜降りの肩ロース。この肉の 1 キュビト弱の
巨大なスライスをふつふつと煮える出汁の中でササっとくぐらせて、
色が変わる前に桜色の状態で引きずり出してペロリと一口で喰らう。

嗚呼ほわりと口の中でほどける肉よ。何故にかように美味なるかな。
野菜とか茸とか余計な物体も鍋の中では踊っているが、なくていい。
この蕩ける肉が、この愉快な肉さえあれば我輩は相当に満足である。

そんな呑み会に参加して肉を堪能した上で二次会に雪崩込んでまた
呑みまくってしまって、それでも何とか無事に家まで帰れたらしい。
今回は財布も眼鏡も失くしていないし、迷惑メイルも出してないぞ。

何も失敗していないぞ、と思ったら、奇ッ怪なエントリを Blog に
書いていたらしい。あちゃぁ。60 文字 fold もかかっていないし、
何が言いたいのかもよくわからないし、本当に酔っ払いの戯言だ…。

8 Comments:

At 20:13, Anonymous アヤコ said...

今半 うらやましいですぅ。
いいないいないいなーーーーーーーーーーー。

お財布、眼鏡はどうぞ大切に♪

 
At 20:23, Blogger sempreff said...

>アヤコ氏

ふはははは 美味かった♪
あの肉はどんな辛酸もよい思い出に変えてしまう魔力を持っているようだよ。

 
At 03:56, Anonymous on my beat said...

今半は、某ミ○ギ案件で働いてたとき
「いつか相手にここで接待してもらおう」
と、sempreffと同姓のGMが発言してたことを
思い出しました。。。

結局、夢破れました。f○ck!

 
At 19:29, Anonymous kenta said...

本文とは関係ありませんが、昨晩はどうもありがとうございました。
時間をかけて貪欲に読み進めていこうと思います。

某会の話はそこに同席し、同じくその肉を食したと思われる新人が
朝も早くから頼んでもいないのにメールで知らせてくれました。
感動のあまり、やや壊れかかっているようでした。

 
At 23:39, Anonymous barca said...

オラも山○牛喰いてぇだぁ。(ToT)

 
At 02:04, Anonymous Anonymous said...

羨ましいです。
近○牛食べたいです。

 
At 03:03, Blogger sempreff said...

>猫フェチ

(そのうち書こうと思ってますが)我々の職業は情報を
鵜呑みにせず嗅ぎ分けて選別するセンスが求められます。
したがって、誰かひとり(例えば我輩)の主張に惑わされず
己に対しても他に対してもある程度懐疑的であるべきです。
そうやってセカンドオピニオンを聞いて自分の認識を常に
微調整し続けるという姿勢を忘れないで下さい。

OKBくんはフットワークが軽くていいね。だが喰いが足りん(笑)

 
At 03:07, Blogger sempreff said...

>on my beat 氏

を〜、Mヤギ懐かしス
彼の「いつか」は的中率低いねぇ。呑んでると特に低いから同姓としては困るよなぁ(笑)

>ばる&S直

産地不明なれど、YMST牛として知られているドリームビーフでした♪
ずっとあれが喰えるなら徹夜勤務ごときは何も恐くないぜよ。

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home