Friday, July 11, 2008

布団

我輩はタオルケット派だ。そういう派閥があるかどうか知らないが。
さて、最近、悩んでいることがある。それは、タオルケットの寿命。
何年くらい使ったら大往生なんだろうか?どれだけ長持ちするのか?

現在使っているタオルケットは、某人生の節目から数えて二枚目だ。
まるまる十三年とちょっとをたった二世代で乗り切ったという事は、
一世代あたり約六年半、という計算である。これは長いのか短いか。

今日、新しいタオルケットを買ってきた。こいつは何年もつだろう。

8 Comments:

At 01:09, Anonymous たぁ said...

自分もタオルケット派です。
毛布がじかに肌に触れるのが嫌っす。
でもタオルケット派って少数ですよね?

 
At 01:44, Blogger sempreff said...

>たぁ

ええっ。少数派なのか…。知らなかった。
これ以降のコメントは全員タオルケット派だと信じて疑わないが、さてどうなることやら。

 
At 14:40, Anonymous シーマ said...

私の実家の町は、昔、タオル関係の産業が中心でした。生まれたときから、タオルです。
洗いたてのタオルのシャリシャリ感が心地良いです。。

 
At 21:02, Blogger sempreff said...

>シーマ殿

地元産業ということは、マイノリティっていうことはないですね!安心しました(笑

 
At 08:01, Anonymous ノブ said...

!∑(゜∀゜) ものもち良いですね。
その昔・・・タオルケットを愛用していましたが
一年~二年で変えてました。
寝相が悪いのか・・・何なのか・・・端が切れたり破れたり
お亡くなり率が激しいのですかね・・・・。
耐久性のある物が欲しいですな。

 
At 01:24, Blogger sempreff said...

>ノブ氏

1〜2年とは、我輩よりもずいぶん回転が速いですね。
それはおそらく、夜な夜な無意識のうちに爪を研いでいたのでは? (笑

 
At 02:36, Anonymous Anonymous said...

now I stay in touch!

 
At 09:16, Blogger sempreff said...

>Mr.Anonymous

enjoy this!

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home