Monday, December 19, 2005

巡礼

またまた半休をゲットした我輩は、寒いから混んでないに違いない
というわけのわからない根拠をもとに、秋葉原に行くことに決めた。
今日は秋葉原から末広町へ向かう、所謂「北上コース」を採用した。

確定ターゲットは、先輩が取材されて記事が載っているという噂の
「SE ライフ Vol.4」。茅場町周辺では売ってなかったが、さすがは
書泉ブックタワーだ。平積みで Vol.1 から全部揃っていた。OK だ。

ぷらっとほ〜むが年内で閉店なのでとりあえず見にいくことにした。
前回来たのはいつだっけか?っていうほど店内レイアウトが激しく
変更されていた。どの棚にももれなく揺れる「閉店特価」のポップ。

そこらで売ってる普通のモノはそこらよりいくばくか高いんだけど
そこらで売ってない変なモノを店頭展示しているという点で巡礼の
重要なスポットだっただけに残念だけど、最後に来られてよかった。

感触を確かめておきたかった HHK Pro は墨-無刻印が置いてあった。
PD-KB02 と比べると、やはりキートップが小さくて、エッジが鋭い。
両者叩いてみると Pro のほうが打鍵感が軽くて、撃ち抜ける印象だ。

店頭展示品だからだろうか、キーの戻りの時の音がやや気になった。
インターフェイスが USB のみ というのも良くない。予備機も先日
購入してしまったばかりだし、Pro は「良いけど買わない品」だな。

エレベータ脇には Web で見たよりもうすこし一般人向けの挨拶文が
貼られていた。上下とも流行の萌え系テナントに入られてしまって
苦しげな雰囲気が読み取れた。正しい綴りだったのが印象的だった。

巡礼コースからこの 5F 6F が抜けるのか、と慨嘆しながら中央通り
愛三とスズデンを冷やかし、ぐるりととぐろを巻いてサンボの前を
通り抜ける。いやぁ寒い寒い。しかも、人が多い。予想は外れだな。

いつもどおり、Cure Maid Cafe で一服。ショコラオレとクッキー。
BGM もクリスマスキャロルや聖歌がチョイスされていてムーディー。
いかがわしい店が乱立する中、ここはまともな喫茶店なので安心だ。

さて一休みしたらもうひと歩きしてみるとするか。年内、秋葉原に
来るのはこれが最後になるだろ。今年も色々と阿呆な買い物をした。
奇矯なガジェット好きなのは性分なので、来年も直らないだろうな。

0 Comments:

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home