Monday, February 06, 2006

逃避

寝ようかな、と横になって自分の鼓動を聞いている時、動悸が妙に
大きく聴こえてきて、ドキドキしてどうしても寝付けない夜がある。
答えは知ってる。簡単だ。疲れてるんだよ。体だけではなく、心も。

我輩は仕事中毒であり、言わば既に或る程度狂っているのだと思う。
生活には規則もバランスもなくて貧乏で汚くて短足だけど、闇雲に
走り回っているだけかも知らんけど、これでいいのだ、と思ってる。

スマートなやり方じゃない。でも言わずに/やらずに後悔するなら
言って/やって後悔するほうがいい。失敗しないようにすることが
成功じゃないし、後悔しないことを目標に生きてるわけじゃぁない。

でも、自分の中にはそんな異常さを何とかして修正させようとする
「世の中的に正しい成分」みたいな部分があって、それがときどき
出てきては我輩を困らせるのだ。そうすると、…眠れなくなるのだ。

心の中のどこかでほんの数%だけでも今の自分を否定しているから。
内側から聴こえてくる理性っぽくもあり本能っぽくもあるその声は、
今我輩を走らせている回転を止めてしまうよう働きかけてくるから。

このまま走り続けたらもっと壊れていくだろう。確かにそれは恐い。
でもひとたび立ち止まってしまったら二度と走り出せない気がする。
そっちのほうが恐いのだ。だから我輩は逃げ込むのだ。濁流の中へ。

5 Comments:

At 05:07, Anonymous doubting_thomas said...

私のようなひきこもりダメ人間が言うのはおこがましいのですが。

全力疾走と立ち止まる以外にも、ペースを落として走りながら休憩する方法もありますよ。(自○隊の行軍走破訓練みたいだけど)

「泳ぎ続けなければ死んでしまう」という恐怖感の中で泳ぎ疲れて沈んでしまったマグロ人間より。

 
At 08:23, Anonymous めぐりーにょ said...

逆に僕はsempreffさんほど仕事中毒になりきれない人間で、、、一緒に仕事をさせて頂いたあの時期にsempreffさんの姿を見て仕事に対する取り組み方について色々と学ぶことができたと思います。
仕事に対する集中力や、目標に向かって邁進していく姿はきっと部の後輩の方々にも少なからず良い影響を与えていると思います。

ただ、壊れてしまっては元も子もないので少し休んで下さい。
僕の勝手な憶測で恐縮ですが、、一旦立ち止まっても、sempreffさんならまた間違いなく走り出せると思っています。

 
At 14:57, Blogger sempreff said...

>d.t. 氏
案の定、目が覚めたら 13:09 だった。沈みそう…?(笑)

>めぐ 氏
理性では休もう休もう、って思ってるんですが…、なかなか思い通りに動かないっス。
現世のこの肉の器は不自由なものですな。

 
At 15:48, Anonymous koetaro said...

やっとコメントが書けました。遅くなりました(笑)

僕も泳ぎつづけていないと死んでしまうマグロタイプでした。泳いで少しでも前に進んでいないと気にかかる。気にかかるより今日一日が納得いかないような。やるだけやらないと安心して休めないからね。

でも一昨年位から空回りしだして気が付いたら今はアジの気分です(笑)体力も衰えてきたことも原因ですね。

今はマイペースで行けばよいと思っているよ。濁流に身をおくも、その流れに身を任すのも含めてね。
まあ、僕は筏ぐらいには乗りたいと思ってますがね。

 
At 17:28, Blogger sempreff said...

>koetaro 氏

サカナ系の例えが多いなぁ。生き物のほうがしっくり来る?
自分的には「走り続けていなけりゃぁ〜倒れちまうぅ〜自転車みたいな、この命〜転がして…」
っていう例のアレ(わからんだろうがw)のほうがピッタリ来る感じです。

マイペースがハイペースになっちゃってる時にうまいことギヤを下げられないのよね。
エンジンブレーキをかけて減速しなきゃならんのだが、シフトレバーが折れてどっかいっちゃった感じ(笑)

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home