Tuesday, February 07, 2006

駅売

最寄の地下鉄の駅に1つだけ売店がある。この売店、朝しかやって
くれない。ちょっと時差出勤するともう閉まってることが多いので
困る。せっかく設置されてるんだからもうちょっと営業して欲しい。

ムスっとした表情で機嫌の悪い声で「あいよ〜」と応対してくれる
おばちゃんが売子で、我輩はほぼ毎週ここでジャンプを買っている。
この仏頂面のおばちゃんとも挨拶を交わすほどの馴染みになってた。

ところが先日、急におばちゃんは居なくなって、威勢のいい青年に
変わっていた。威勢はいいけど人情味が無いっていうか、ドライだ。
おばちゃん馘首かな。愛想悪かったからかな。何となく淋しく思う。

2 Comments:

At 08:51, Anonymous ノブ said...

世代交代ですかね・・・・・・・・・・
体力の限界に気が付いたのか・・・・・
どちらにせよ、寂しいものですな・・・
うちの駅は、最近改装していて、
工事の状況で、売店の場所が
二転、三転して、とてもややこしかったです
最近ようやく入り口の工事が終わって
売店の位置も決まったらしく、
パワーアップして帰ってきました。
時に駅売店は、色々な物が置いてあって
「!!!」って発見がたまにあって
面白スポットだと・・・常々思っております

 
At 17:23, Blogger sempreff said...

>ノブ氏

そういえばこの前、駅の売店でマンゴーのグミを発見して「!!!」ってなりました。
これがまた美味でございまして、ゆっくり食べようと思ったのに気付いたら空でした(笑)

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home