Saturday, February 18, 2006

怒号

久しぶりに穢いコードとお付き合いしている。営業日換算で、あと
7 日で工完っていう話だ。何?夢でも見てんじゃねぇのか。寝言は
寝てから言うんだよ。そんなことも知らないのか。困ったものだな。

全く一体何を考えて書いたらこうなっちゃうのか。マジカル営業が
杖の一振りで工期を消し去ってしまったのは同情の余地があるけど、
だからと言って無思慮なコードを書いていいというはずがないだろ。

こういうコードを読まされて育つ若者が可哀想だ。不憫だ。しかも
こういうコードを書くように刷り込まれちゃうかもしれないのでは
枕を高くして寝ることなどできないではないか。嘆かわしい限りだ。

下を見ていると自分もひきずり込まれて落ちて行きそうな気がして
こんなコードは本当はちっとも見たくはないのだが、会社に潰れて
もらっちゃ困るのもまた事実なわけで、もうひと踏ん張りしてみる。

ところで、穢いコードを見ていると、我輩の上品な脊髄は自動的に
「タコ助が」「なめんな」「ド阿呆め」などの罵詈雑言を生成する
ようになり、すこぶる環境に悪い。会社に個室作ってくれないかな。

4 Comments:

At 12:39, Anonymous koetaro said...

その気持ち大変理解できます。
分野は違っても僕も開発という立場にいた以上、
このような思いは一度ならず何度かしております。

その度に同じような独り言をはいたことか(^^ゞ
「タコ助」は出ないけど、「くそ~」ぐらいは
連発ですね。

 
At 12:51, Anonymous on my beat said...

>会社に個室作ってくれないかな。
某コールセンターには、サンドバッグのある部屋が設けてあるらしいですよ(笑)

 
At 14:21, Anonymous kenta said...

怖いもの見たさで見た、となることを願いつつ
良かったら今度そのコードを見てみたいです。

 
At 15:07, Blogger sempreff said...

>koetaro 氏

なんかもう賽の河原状態になってきました。ホントに治るのかな、これ。orz

>o.m.b 氏

サンドバッグいいねぇ。思いきり蹴りつけてストレス発散したい。

>Kitten ENterTAinment 氏

目が潰れるから見ちゃだめ。大人になってから。

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home