Monday, July 31, 2006

制限

「喰べ放題」のはずなのに「三品までです」と断る、お好み焼き屋。
時間制限つきは許容できるが、喰う「量」に対して制限を設けたら
それは既に「喰べ放題」じゃないじゃないか。むしろ詐欺に近いぞ。

お好み焼き屋で出てくる小さなボウルに入っている「一人前」など、
我輩にとっては煎餅一枚程度のジャブにすぎない。七つ八つ喰って
当り前、の世界だ。M サイズのピザくらいなら三枚でもいいけどさ。

ところで、どこかにタコ焼きの喰べ放題ってないかしら。自宅には
南部鉄器のタコ焼きプレート (あれ何て言うの?) があるので自作
っていう手もないこともないけど、作りながら喰うのは何か違うし。

そもそも猫舌なので、熱々かつトロトロのタコ焼きを次から次へと
口に放りこむなどという暴挙は到底受け入れ難い苦行なのだけれど、
でも挑戦してみたいと思う愚かな我輩。きっと後悔するんだろうな。

3 Comments:

At 13:05, Anonymous koetaro said...

確かにそれは「喰い放題」ではない(^○^)
それも3枚って普通だよなあ。
モダンやトッピングつけ放題ということではない?

ちなみ大阪にも「たこ焼き」の食い放題は見たことないよ(^^ゞ

 
At 08:28, Anonymous ノブ said...

(;´Д`)・・・・お一人様3枚??
3枚食べ放題!!!!
すばらしいですね・・・・
こういう店があるから、日本語力の低下が
叫ばれるようになったの・・・・でしょうか?

 
At 13:49, Blogger sempreff said...

>koetaro

これが、トッピングは追加で有料なのよ。何ソレ…
かな〜り トホホ なメニューでした。

>ノブ氏

でも「お好み焼き3枚盛合わせ」も変ですよね。
デリバリされた段階では盛合わさってないですから。(笑)

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home