Friday, August 11, 2006

運動

「二人乗りやめなさ〜い!」って、環六で。お巡りさんが。通る声。
辛抱たまらなくなってくるりと見回すと、慌てて自転車から降りて
すたすた歩いてるアベック(死語)。若いのぅ。謳歌しておるのぅ。

こんなに集中して歩いたのは久しぶりだ。途中のコンビニも寄らず、
自販機で新製品を求めることもせず、歌も歌わず、考えごともせず。
信号も運良く一回しか止まらなかった。それがたまたま環六だった。

我輩は脂汗だくだく。呼吸はそれほど乱れていないが、見るからに
鬱陶しくて暑苦しい、近寄りたくない生き物だっただろうな。実は
産業医さんの言うとおりにしてみただけなんだが、結構いい運動だ。

終電とプレ終電は Y 楽町線は I 袋どまり。伏字の意味は考えない。
先生がおっさるにはですねぇ、「歩け、ただししっかり、歩け」と。
だらだら歩くのは意味ないけど、しっかり歩けば運動になるそうな。

正直、50 mile hike をさっくり歩いた我輩を誰だと思ってやがるぅ
という気持ちも無くはなかったが、いやこれが。てんで。まったく。
学生の頃は重いなりに動いていた体が、今は何と重いこと重いこと。

そんなわけで環六まで来た頃には自分で自分が汗臭い気がするほど。
数ヵ月にいっぺんボウリングに行く以外には殆んどまったく運動を
しない我輩は、産業医先生にはやっぱり頭が上がらないってことで。

24:26 発 24:46 着。2578 歩。音楽なし。ひたすら歩数を数えてた。

7 Comments:

At 12:46, Anonymous barca said...

歩数を数えるのって、眠れなくて羊を数えるよりしんどいですよね。すげぇ。w

 
At 02:32, Anonymous doubting_thomas said...

あの○verNightHike(一応伏字)フル完走の伝説を誇ったsempreffさんから「体が重い」なんて言葉が出てくるとは。
やっぱりみんな順調に歳くってるんですかね。

 
At 22:36, Blogger sempreff said...

>ばる

歩数は、呼吸を意識しながら、四の倍数で取っていくと、数えやすいよ。もうちょっと体が動くようになったら、昔のように八の倍数で取ってみたい。

>doubting_thomas 氏

皆勤で完歩はしたけど、いや、走ってはいないから(笑)。

誰しも歳をとれば言えないことが増えて来るもので。
物言わぬは腹ふくるる業なり、と。
でも我輩の場合はたぶん、重くなっているのは肝臓だろうな…

 
At 08:36, Anonymous ノブ said...

∑( ̄□ ̄;)なぜに歩きを・・・・
・・・・乗り過ごしましたか????
たまの運動はいいですけど・・・・
それも予想内の範囲なら・・・・・
アクシデントは・・・ちときついですな。
でも、運動は健康と密接にリンクしてますから
たまの運動は、長生きの秘訣ですよ~~~・・
たぶん(´▽`*)

 
At 01:19, Blogger sempreff said...

> のぶさ〜ん!

乗り過ごしてないですよ〜!
むしろ 乗れませんでしたから…。
最寄駅まで行ってくれる終電に…。

そんなわけで久しぶりに歩きました。
今から思えば、天気が良くてよかったなぁ。

 
At 06:15, Anonymous koetaro said...

なつかしいな
何回か歩いたね環六
方向がいっしょの君に良く付き合ってもらったなあ
もう十年以上前の話になるけどな

今はもう30分も歩いたら息が上がるなあ

 
At 18:04, Blogger sempreff said...

>koetaro どん

なんかもう阿呆のように歩いてたね(笑)

30 分ももつのか!それはすごいなぁ。
我輩はものの 10 分でハァハァおぢさんと化してしまうぜ…

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home