Sunday, March 04, 2007

迎春

霜柱の話を書いてから一週間、ほとんど仕事以外のことをしてない。
それじゃ仕事は捗っているのか?というと、そういうわけでもない。
どちらかというと実のない開墾を続ける、全力で空転している感じ。

睡眠も食事も勤務も変なリズムで進行している中、とにかく眠たい。
いやまったく本当に眠たい。眠いですねぇ、と人事の人と雑談して
きっと春だからですよ、なんて冗談を言っていた。乾いた笑いでね。

んで本日、帰宅してみると…、さくらんぼの枝に花が。もう咲いた。
まだ全部だばっと開いたわけではないが、おいおいおっさん春だぜ、
湿ってんじゃねぇぞ、と言われた気がした。もうちょい突っ走ろう。

4 Comments:

At 13:36, Anonymous たの字 said...

うちの近所の某宗教の集会所の桜が咲いてたな・・・。
でかい蝿が飛んでたり。夜に冷えて弱った所を一撃で潰したが。

春なのねえ。

 
At 00:04, Anonymous たぁ said...

花見を兼ねたBBQしましょうよ。

 
At 08:03, Anonymous ノブ said...

大航海時代には、水平線の彼方まで続く海をみて
果たして我々は何処に向かっているのだろう??
進んでいるのか??いや進んでいるとしても
何処に進んでいるのやら・・・・
と思い悩んだそうです。
そんな時には太陽や夜星の位置を確かめて
自分の位置を把握したものです。
な~に、進んでないように見えても
太陽や星はきちんと見てますから大丈夫ですよ♪

 
At 00:04, Blogger sempreff said...

>たの字 殿

集会所を一撃!?ユンボ系?
…なんだ蝿か。っていうことは箸ですな。

>たァッ!

今年はあったかいからBBQ兼花見でもいいかもね。
企画よろしく。

>ノブ 氏

東京では星が見えないですね…
最近は太陽すら拝んでないような…

でも、このところの月光には癒されてますよ!

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home