Wednesday, October 25, 2006

巻込

某駅で文庫本を読みながらエスカレータに乗った。いつものことだ。
順調に登って、ん・もうすぐ降りるトコ…と思った瞬間、ガクッと
引っ張られた。靴を。エスカレータに。ググっと。すごい強い力で。

思わず「のわわっ」とか口走り、前のめりになって右脚だけが進む。
左脚が取り残されてるぞなもし、はて、どないしょう、天罰キター、
別に痛くはねぇな、お〜い、困ったな、お腹すいたなぁ (約0.3秒)。

支離滅裂な思いが去来したその数瞬後「ンコッ」って感じで抜けた。
バランスを崩してばたばたしつつも、なんとかコケずに脇へそれる。
見てみると、左足の靴紐が異様に長い…っていうか、ほどけている。

恐らく微妙にほどけつつあった靴紐がエスカレータの段と段の間に
「噛みッ♪」と巻き込まれたんだろう。得がたい体験だとは思うが
ちっとも嬉しくはない。靴紐を結び直して、平静を装って出社した。

4 Comments:

At 07:30, Anonymous たの字 said...

靴ヒモ・・・デンジャラス。
お気をつけあそばせなされよ。

 
At 20:40, Blogger sempreff said...

>たの字

突然捕捉されちゃったからビクーリしたあるよ。
コケてたら労災だったかな…

 
At 08:31, Anonymous ノブ said...

∑( ̄□ ̄;)・・いやいや・・・
気をつけてください!!!
下手をすると、新聞の三面記事に成る所でしたね
危険は常に近くにあり、あわよくば我々に襲い掛かろうとしているのですな・・・・・

 
At 08:58, Blogger sempreff said...

>ノブ氏

それで笑いがとれるなら、いっそ… とか
不届きなことは考えませんでしたよ!
ええ、考えませんでしたとも!

 

Post a Comment

Links to this post:

Create a Link

<< Home